Kawasaki KL250

GS400ではやはり林道を走るわけにはいきませんので、GS400をツレに売り、KL250を買いました。

  川に浸けてバイクを洗っています。 

 
   ゲロ道を走ってヘバっています。

 
この頃はジャンプに凝っていました。

えい!

下りのジャンプ。

けっこう恐い。

GS400とは格段に速く走れます(当たり前ですね)。

KL250はオフロードではそこそこなのですがオンロードでは遅いので、この店でエンジンをチューン。300ccになりました。

これでXL250Sと信号GPやってもぶっち切り(いや、互角になりました)。

青い服ででんぐり返っているのが私。

やはり青いのが私。

鞍馬の峠のてっぺんで。

寝ころんでいるのが私。

どこ?


3人で鳥取砂丘までツーリング。

私の売ったGS400もいます。

とりゃ!

パワーリフト。

何度もやってカウンターが当たったところが
撮れました。

一応コケていません。(この時は)

これはブレーキターンしてるのだと思います。

やっぱりKL250でも転ぶ。

奈良県十津川村の日本一の『谷瀬の吊り橋』。

冬なので観光客は誰も居ませんでした。

こんな感じ。

ちょっと小さいですけど、KL250で吊り橋を
渡っています。

(ホントは渡ってはいけない)

後ろに見えるのは富士山です。

いつも何かしらイジっていましたので、隣のおっちゃんから「あんたのバイクはよく壊れるんやなぁ」と言われてしました。
まあ、コケて壊すこともありましたが、、、