紀伊半島ツーリング (2008年6月14日・15日)

家内とタンデムで行って来ました。
一生に一度ぐらい伊勢神宮に行こう、ということで伊勢に寄りました。

右の赤いラインを反時計回りに走りました。

START!

 
 2008年6月14日(土)
朝7時過ぎに自宅を出発。

娘が撮ってくれました。


いつものように宇治川ラインを走り、宇治田原町へ。
そこから鷲峰山を超えて、和束町。
またもう一山超えて、笠置町。
国道163号線を東進し、南山城村。

南山城村は、京都府で唯一の『村』です。
ここを南下。

高山ダムにて。



高山ダムから府道80号線→府道4号線→府道82号線
で三重県名張市。
名張市から国道368号線で東南〜東へ伊勢に向かう。。

道の駅で。
誰も居ない。

DR650 オーナー友の会(DOT-N)特製のトレーナを
着ています。


国道368号線上の三重県多気町です。

ひたすら下道を走ります。

一休み。


あともう少しで伊勢です。


伊勢神宮にて。

伊勢神宮が外宮・内宮とわかれていて、それぞれ
数kmも離れているとは知りませんでした。

両方とも行き、お賽銭を入れておきました。

2時間ほど廻りましたが、とても全部は廻りきれません
でした。

左足のカカトが靴擦れになってしまいました。左足をかばって歩いていたら
今度は右足首をグネってしまいました。日頃のバチが当たったのでしょうか。


内宮脇の『おかげ横町』にて。

でかい、天丼。

大き過ぎて、味はイマイチでした。


これは家内の食べた「とろろ定食」。


伊勢神宮内宮のパーキングアエリアの奥に続く
県道12号線を南下中。

これが今回走った最も酷い道でした。
ガードレールもカーブミラーも無く、クルマが
やっと1台通れるつづら折れの道で、対向車が
来ないか、ドキドキしながらゆっくり走りました。

てっぺんの剣峠。

見晴らしが良かったのですが、でっかい蜂が寄って来る
ので、三脚も立てられず、早々と先に進みます。


県道12号線を抜けると、熊野灘を望む海岸線(国道260号線)になります。
これをひたすら西へ走り国道42号線に合流。南下します。
尾鷲市着。

ホントは尾鷲から国道425号線を西に行くつもりでしたが、疲労困憊のため
国道425号線はやめて、そのまま42号線を南下、国道309号線に合流し
北上、国道169号線に合流、さらに北上し、宿のある、下北山村にPM5:30に
到着しました。ちょうどいい時刻です。

さっそく温泉「きなりの湯」に浸かりました。
泊まった宿は、↓[クリック]
奈良県下北山村にあるスポーツ公園内にあります。

ここは去年の秋のソロツーリングの時も泊まっています。[ここをクリック]
かなり安く泊まれるのでまた利用することにしたのです。


本日の走行 313km


 
晩御飯。

後、天ぷらと茶碗蒸し、デザートにアイスクリームが
来ました。

ご飯は3杯にしておきました。


朝食。

まあ、普通ですね。

ご飯は2杯にしておきました。


部屋の中で出発前にお茶を飲む、の図。

8畳の部屋でした。


ここ(画面中央やや右寄りの奥)に泊まりました。

テニスコートや野球グラウンドとかあります。

画面左の白い建物は合宿所です。中学生らしき
野球集団がバスで来てました。

脇を川が流れていて、ホタルが見られるそうです。
私たちは疲れていて、ひたすら寝たのでした。


下北山村から、国道425号線を西へ、十津川に
向かいます。

その途中で滝が。すごい水が澄んでいてキレイ
でした。


国道169号線と168号線を結ぶ、国道425号線の峠の
頂上付近。携帯電話は不通(auもSBも)。

道以外は山しかありません。


酷道425号線を西に行く。

ここは日本の3大酷道だそうです。


酷道425号線、あともう少しで国道168号線という所。

高滝。落差46mだそうで。


国道168号線を北上中。

谷瀬の吊り橋。
以前は国道沿いにありましたが、現在の国道は
もう少し下のトンネルになっています。ですので
谷瀬の吊り橋に行くには、トンネルの手前を分岐
しないといけません。

知らずに行き過ぎてしまい、1kmほどUターンしました。


こんな吊り橋です。かなり揺れます。

実は25年以上ムカシ、KL250で渡ったことがあります。

地元のカブのおっちゃんとかは平気で渡っておられます。


国道168号線、五條市の手前を東に分岐、県道49号線、
国道309号線を北上、国道169号線に入って飛鳥村などを
通過して、国道24号線。この辺りは街中なのでひたすら
家に帰るために走りました。

国道24号線沿いのトンカツ屋にて昼ご飯。


15時 家に到着。 本日の走行 215km

全走行 528km

燃費は 22〜23km/L でした。
タンデムにしてはかなり良好です。

トラブルもなく、天候にも恵まれ楽しいツーリングとなりました。
今回は舗装路ばかりを走りました。

紀伊半島の真ん中辺りを流れていた川はみな青緑色に澄んでいました。
家の近くの木津川や宇治川を見て、「汚ねー水だな」と思いました。
いつも見ているとそんなこと思わないのに。これもツーリングの面白さです。