九州ツーリング 2010年11月3日〜11月7日 その1(1日め・2日め)

高校の修学旅行で南九州、高校を卒業した時に友だち3人で北九州、
大人になってからイトコの結婚式で福岡まで日帰りで出席したことが
ありますが、バイクで行くのは初めてです。

行きは高速道路、帰りはフェリーで、ということにしました。

ホントは行きは九州北部、佐賀まで行って、帰りは宮崎から
フェリーに乗る、という風にしたかったのですが、宮崎発の
フェリーの予約が取れず、門司発のフェリーにしました。
とすると、行きの高速道路では一気に九州の南部まで行って
しまい、それから九州を徐々に北上し、最後に門司でフェリーに
乗る、というルートが良さそうです。


1日め(11月3日 水曜日)
始まり、始まり〜

京都府宇治市から鹿児島県曽於(そお)市までの900km余りを
一気に走ります。
【宇治西IC】→京滋BP→名神高速→中国縦貫道→山陽自動車道→
九州自動車道→東九州自動車道→【曽於弥五郎IC】 (『そお やごろう』 と読みます)

自宅前で。

DR650SEにはbigタンクを装着しています。ストックで13Lのところ18.5L
ガソリンが入りますが、高速走行すると燃費が悪化し、18km/Lがいい
ところです。18×18.5=330kmが限界ですので300km走る前には給油
すべきです。事前にSAの位置とGSが営業しているかを調べ、給油ポイントを
確認しました。

 ・広島県の福山SA (260km)
 ・山口県の美東SA (230km)
 ・北熊本SA (220km)

これで残り200kmほどですのでガス欠になることなく辿り着けそうです。

九州自動車道の加治木JCTで東九州自動車道に分岐する予定でしたが
通り過ぎてしまい、九州自動車道の姶良ICで降り、下道を海を見ながら
戻り、加治木ICから東九州自動車道に乗り直しました。ふ〜。
高速料金は休日割引制度のおかげで\2050でした(東九州自動車道は
無料化社会実験中)。
やっと着いた本日の宿泊ホテル。
「ビジネスホテル岩川」


朝6時半に出発して
夕方6時に到着しました。

(高速道路の写真は無いのにゃ)

  本日の走行 948km 遠かったな〜

夕食です。

刺身が旨かったです。

ご飯はおかわり自由なので2杯食べました。

1杯めはトンカツで食べて、

2杯めはみそ汁をぶっかけて刺身で。いやー、これが旨いんだな。


朝食です。

1泊2食付きで¥6825なのでリーゾナブルと思います。

オトナなので(?)朝食ではご飯をおかわりしませんでした。



2日め(11月4日 木曜日)

曽於市から西へ走り大隅湖の西側(県道71号線)から南方向行く「地寄林道」です。ここから南→西→北と林道を走り回りました。

高速道路走行のためにタイヤの空気圧を高めにしていたので、下げておきました。でもパンクがこわいので1.4kg/cm2ぐらいにしておきました。これだけでもだいぶグリップ感が違います。

4時間ほどオフロードを走りました。

ススキがお辞儀していて道が狭くなっています。


とりゃぁ〜

岩がゴロゴロと。

軽自動車でも通れないでしょうね。


ちょっとガレています。

いや、ちゃんと
通り抜けられました

大の柄林道」です。けっこう険しかったです。

ここも道が狭いです。

 「鳴之尾林道
 「白山林道
 「大野原林道

を抜けて再び県道71号線に戻りました。


オフロードは4時間ぐらい走りました。思ったよりオフロードは距離があり堪能できました。

ようやく鹿児島湾の海岸線に出て国道224号線を北上しています。

ずっと先に桜島が見えてきました。

南国風ですね〜

桜島を周遊中。

展望台です。平日なので閑散としてました。

噴煙が上がっています。

今年は爆発的噴火が非常に多く、1956年からの記録を更新しているそうです。

11月10日現在で今年800回を記録しました(それまでは年間548回が最高)。すごい回数ですね。

霧島バードラインを走っていると温泉を見つけたので入ってみました。

湯穴」という温泉施設です。

なかなかの濁り具合です。\300也。

但し、石鹸もシャンプーも備え付けされておらず、湯に浸かるだけ。

昨日の長距離の高速道路 & 今日のオフロード走行であちこちが筋肉痛です。ゆっくり湯に浸かって癒しました。

高千穂高原・霧島・えびの高原をひた走ります。

道が良く気持ちよく飛ばせました。

小林市から国道265号線を北上。日が暮れて来ましたので国道から少し外れてねぐらを探しました。もう使われなくなった施設のようです。

角度を変えて。

作業所のようですね。

夜中には鹿の「キュン キュン」と鳴く声が10mぐらい離れたところで
しました。その後、ガサガサとテントの周りを徘徊する音が。
怪しいテントが張ってあるので調べに来たようです。
うりゃ〜!」とこちらもテントの中で声を張り上げたら
そのうち立ち去ったようです。

本日の走行 275km
 
3日め以降へ