姫路へ日帰りツーリング (2011年5月14日) 

DR650SEで家内とタンデムで日帰りツーリングして来ました。

朝6時半出発。
トコトコと京都市・向日市を通過し、国道9号線から京都縦貫道沓掛IC〜亀岡IC。

亀岡から国道372号線を西へ。

9時半に姫路着。

姫路の 「かな福」 という店でうどんを食べて国道312号線を北上。

中国道を通り過ぎたところ辺りで県道8号線を東に折れて国道427号線→国道175号線で丹波着。

舞鶴自動車道 春日ICから南下。
中国縦貫道→名神高速→京滋BPで16時帰宅。

←の黒い矢印が行きの行程。8の字を描くようなルートです。

国道372号線。たぶん兵庫県側でしょう。

まっすぐで少し上り坂でしたので写真を撮りました。

三脚立てて、セルフタイマーをスタート。猛然とダッシュしました。

国道だというのにガラガラです。ゴールデンウィークの後だったせいか、非常に空いていました。

明石ではない(だいぶ北側)のですが、東経135度線を横切りました(国道372号線です)。 

もうすぐ姫路なんですが、時間が早いので休憩中。


姫路市内の仏舎利塔です。

「仏舎利」とはお釈迦様の骨のことです。

仏舎利塔の内部。

姫路には計11年間住んでいましたが中に入るのは初めてです。

写真撮影は自由なんだそうで、撮ってみました。向かって右の六角形の塔の中に骨が納められています。

 

「かな福」のうどんです。

透明感のある、つるつるの歯触りです。

うどんもいろいろ食べましたが、ここのうどんが一番旨いと思っています。家内も同意見で、姫路を離れた今でも時々来ます。

私はきつねうどん(写真手前\550也)、家内は天ぷらうどん(\700也)を食べました。うどんによって出汁が違っていて、私は(たぶん)生姜の入ったきつねうどんが大好きなのです。

プラス\150でかやくごはんをセットで注文できます。 

姫路から国道312号線を少し北上し、県道8号線に分岐、東に向かっている途中です。

鯉のぼりが舞っていました。

この後、国道427号線・国道175号線で丹波まで行き、道の駅で一服。
舞鶴自動車道 春日ICから一気に帰宅しました。

舞鶴自動車道と名神高速では雨がパラつきましたが、カッパ無しで何とか大丈夫でした。


全走行 331.5km (うち高速道路115km)
ガソリン 14.3L (燃費 23.2km/L)

高速道路走行が1/3あるのに燃費が良かったです。
タンデムだとあまり飛ばさないからか(飛ばすと後ろから首を絞められるので)。
ガソリンタンクは容量18.5Lなので楽々無給油でした。