四国 剣山ツーリング  (2009年11月7日・8日)


また今年も四国の剣山スーパー林道に行って来ました。通算7回目。
行きはいつものように神戸淡路鳴門自動車道で四国に渡り、帰りは瀬戸中央自動車道で本州に戻りました。
瀬戸中央自動車道を走るのは初めてでした。


  
はじまり、はじまり〜。  
  
  「おきまり」の場所で。 

スーパー林道の東の端です。
 
  よく踏みしめられた走りやすい道です。

紅葉も綺麗です。
 

 ここも「おきまり」の場所、「ファガスの森」です。

   「ヘソ」です。とてもいい天気でした。

   川成峠です。ここでコンビニで買っておいた弁当を食べました。

  スーパー林道を西へ抜け、R195をさらに西へ。
物部町から北へ向かう県道49号線の道端です。
この先に京柱峠がありますが日が暮れてきたので
ここでキャンプ。 

 
  夜露で濡れるでしょうからバッグには
防水シートを被せておきました。

   本日の走行 375km
(うち高速道路は174km)
 

  翌朝、京柱峠に向かう途中。

鹿に何度も出逢いました。 

  このところ天気は良かったはずですが、
ヌタっている所がけっこうありました。

車重が装備で170kgあり、荷物を満載して
いますから滑ったら即転倒です。

  剣山スーパー林道と同様、よく整備されています。 

  粘土質の所も多かったです。

この写真の場所ではありませんが、
粘土質でヌタっていてワダチが深い所で、
もうちょっとでコケるところでした。

前輪が流れてしまって制御不能に。
左側の山の斜面に乗り上げてようやく止まりました。
コケませんでしたが、もがいたので股関節が痛かった
です。

  ポンと唐突に京柱峠に出ました。
京柱峠から国道ヨサク(439号線)を西へ向かい、
国道32号線を北上し、
高松自動車道の善通寺IC〜瀬戸中央道〜山陽自動車道〜
中国道〜名神高速〜京滋バイパスで一気に帰りました。

  国道32号線の傍らで、もうオフロードは
走らないのでチェーンを掃除・給脂しておきました。
  
  30分ぐらいかかって綺麗になりました。 

  国道32号線を大歩危の手前で東へ寄り道、
祖谷峡を通りました。
祖谷峡の手前の温泉に浸かりました。
昨日、風呂に入っていなかったのでサッパリしました。

この後、祖谷峡を抜け、再び国道32号線に戻り、北上。
瀬戸中央道を使って岡山県に渡り、山陽自動車道→中国道→名神道→京滋BPで家に帰りました。

 走行距離(km)    給油量(L)    燃費(km/L)  
  194.4    10.06    19.3
  146.8    6.46   22.7
  153.5   6.71   22.9
  273.3    15.20   18.0

一番上と一番下はほとんどが高速道路走行です。燃費悪いにゃぁ。

パニアラックのおかげでオフロードを安心して走れました。天気も良く暖かで最高でした。

   本日の走行 398km
(うち高速道路は261km)
 
  
全走行 773km (うち高速道路は435km)